ごあいさつ

 トナミホールディングスグループは、新しい社会構造の中、高度化する物流ニーズにお応えするため、物流DXへの投資や人材育成に注力していくとともに、「SDGs」の実現に向けて、共同配送等の輸送効率化の推進及び太陽光発電施設展開によるグリーンエネルギーの提供をはじめ、気候変動問題に対応するための「サステナビリティ」の取り組みを強化しています。ESG経営やコーポレートガバナンスのさらなる強化とあわせ、より一層の社会的価値を創造してまいります。
 企業理念・企業ビジョンに掲げた基本精神を遵守しつつ、環境への貢献と、持続的な成長の両立をめざしていきます。

 当社グループは、「第22次中期経営計画(2021年4月1日~2024年3月31日):コーポレート・スローガン『TONAMI  NEW  PLAN  2023』」の取組みを進めています。
 推進に際しましては、

 輸送サービスと物流サービスの連携強化・新規流通センター開発、M&Aや事業再編による事業の成長
 TDX(TONAMIデジタルトランスフォーメーション)による業務効率の向上と物流・輸送の高度化
 多様な人材を採用確保、事業形態や地域特性に応じた人事制度の構築
 自己資本比率の向上と安定した資本政策
 経営品質と成長性(CSR・BCP・ESG)評価や社会的認知度の向上


 の5つの重点戦略を経営の中心に据え、新しい経営ステージを目指し、過去最高の業績目標に加え、DX(デジタルトランスフォーメーション)を活用した物流システムの構築と、M&A、設備投資の積極展開をはかり、社会の持続的な発展に寄与できるように邁進しております。

 未来に向けて挑戦する「トナミホールディングスグループ」に、何卒、これからも皆様の変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2022年6月
sign